×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今の自分にとって本当に必要なこと

ちょっとしたことを考えてから行うこと

長年高齢者の健康と運動の関係を調査しているところを調べると、重要なのが運命の質。結論をつけている。健康寿命を延ばすには、その人の年令や性別。体格にあった運動をすること。意味があるはず。健康のために運動しているつもりでも、実はそうではない人が結構多い。20代に取って結果のある運動も60代には害になってしまう場合がある。ではどうしたらいいのか、やはり毎日のように運動をすることなんですね。

 

本当に些細な事になるのかもしれませんが、自分にとってはどのようなことをするのが大事なのか、どういったことを毎日のように自分の中で行うのかを考えてからするかが重要になるはず。

 

確かに簡単ではないのですが、自分の中でほんとうに大切になった時に、自分の中で重要と思った時に、どれだけの意識を考えてから行おうとするのか?こういった考えを持つことが重要になるはず。

 

ちょっとしたことなんですが、自分の考えのもとで、かなり変わるはず。一歩進んだことなので、しっかりとしたケアをしてから進んでいくことで、これから先が見えてくるはず。

更新履歴